乾燥肌を治す方法とは?体の中と外から治すことが重要!

スポンサードリンク




 

 

秋から冬にかけて、乾燥肌に悩む人が多いと言われていましたが
1年をとおして乾燥肌に悩む方が増えているといわれています。

 

ということは、夏なのに乾燥肌
悩んでいる方もいるっていうことですよね?

 

肌が乾燥するとかゆみを引き起こしたり、
肌が粉状になって落ちたりといろいろ悩んでしましますね!

 

そこで、乾燥肌の改善や治す方法あなたに教えちゃます!


スポンサードリンク


どんな肌が、乾燥肌なの?

 

乾燥肌とは、肌の状態が、肌の潤い・水分などが
不足している状態を指しているんですよ!

 

どうして、肌の潤いや水分が不足してしまうの?

 

健康な肌は、汗などの水分皮脂が混ざり合ってできた皮脂膜で
覆われていて、これが天然の保湿クリームの役割をしています。

 

しかし、その天然クリームが少なくなると、肌の乾燥をまねいてしまうのです。

※肌は角質がバリアとなり、水分を保持しているんですよ。

 

あなたの乾燥肌度をチェック

 

・肌がカサカサ、シワやひび割れがある
・エアコンにあたる時間が長い
・洗顔後、肌がつっぱる感覚がある
・長時間、外にいる
・皮膚から白い粉がふく
・長時間の入浴をしていて入浴後、肌に何もつけない
・化粧くずれがおきやすくて、メイクのノリがいまいち
・食事や睡眠などの生活習慣が不規則
・強くごしごしこするように洗顔している
・栄養バランスが偏っている!偏食になりがちだ
・洗顔後、熱めのお湯で洗い流す
・運動不足
・洗顔後は、つけるのは化粧水のみ
・紫外線対策はしていない(夏場のみ)

 

このチェックで5つ以上心当たりがあれば
あなたは、乾燥肌の予備軍かもしれません!

 

でも心配しないで、改善法を教えちゃいますから。

 

乾燥肌には種類がある!

 

乾燥肌にはいくつかの種類がありま。
なので、種類別に対策をすることが大事になってきます。

 

乾燥肌の種類とは

 

・乾燥性敏感肌
・脂性乾燥肌(混合肌)
・超乾燥肌
・老人性乾燥肌

 

大きく分けてこの4つのタイプがあるんですよ!

 

こんな症状ハッ思い当たることがありませんか?

 

1 洗顔後の毛先のチクチク。
2 テカテカにひかってて見える肌。
3 白っぽい粉をふく、はがれていく。
4 皮脂の減少がお肌のバリア機能を弱めている。
5 洗顔後のぴりぴりや毛先のチクチクが気になる。

 

1は、乾燥性敏感肌
2は、脂性乾燥肌(混合肌)
3は、超乾燥肌
4は、加齢性乾燥肌
5は、乾燥性敏感肌

 

思いわたる節があれば、それぞれの乾燥肌かもしれませんよ!

 

 

乾燥性敏感肌とは

 

間違ったお手入れ、気温の変化や紫外線などにいよって
角質層がはがれ落ちやすくなった状態です。

 

※肌の水分が低下して乾燥して刺激を受けやすくなっているため
敏感になっている肌が、ハウスダストや雑菌によって炎症していまします。

 

対策のポイント

 

角質層の水分減少が原因!
重要なのは、肌の水分量を改善する洗顔方法と保湿なんですよ。
添加物の少ない良質なスキンケア製品を選びを心がけましょう。

 

脂性乾燥肌とは

 

日本人に多い肌質と言われていて
カサつく部分とベタつく部分2つが混在している肌の事なんです。

※脂っぽく感じるので、ついつい洗顔しすぎてしまうのが特徴です。

 

対策のポイント

 

カサつく部分とベタつく部分の2つは、それぞれに合ったケアが重要です。
規則正しい生活と十分な睡眠、バランスの良い食事を心がけましょう。

生活習慣の乱れストレスが関係していることが多いのが特徴です。

 

超乾燥肌とは

 

洗顔後に強いつっぱり感があったり、
白い粉をふく、肌がポロポロと剥がれるなどの症状があります。
乾燥肌がさらに進行した状態で、痛みを感じることもあるのが超乾燥肌です。

 

対策のポイント

 

必要な皮脂を失わないように、洗顔料は使わずに洗顔します。
ぬるま湯で洗い流すだけにしておきましょう。

 

洗顔後は、速やかに化粧水をたっぷりつけ、
水分の蒸発を防ぐ乳液やクリームを使用ししばらくは、肌の様子を見ていきましょう。

 

症状が改善しない場合は、早めに専門の医師に相談することをおすすめします。

 

加齢性乾燥肌(老人性乾燥肌)とは

 

肌を保湿する皮脂や汗、肌の保水力に大切な成分の
角質層のセラミドコラーゲン加齢とともに減少し
肌の乾燥が進んでしまった状態の事です。

 

対策のポイント

 

洗顔のし過ぎ熱いお湯の入浴を控えて
乳液やクリームをたっぷり塗って保湿することを
忘れずに心がけていきましょう。

 

 

乾燥肌は、洗顔と保湿が基本になるんですが
それを習慣化して継続していく事なんです。

 

毛穴から分泌されている皮脂は、肌のうるおい成分なんですよ!
だから、毛穴の少ない部位は乾燥しやすいというわけなんです。

 

乾燥肌を体の外と中から治していきましょう!

 

肌を乾燥させない肌ケアとは

 

体の外に関してですが、保湿剤オリーブオイルなどで、
肌に潤いを与える事を心がけていきことが大事です。

 

乾燥肌のクレンジングと洗顔の方法と選び方

 

クレンジングの方法と選び方

 

ポイントとして、クレンジングは、メイク汚れを
しっかり落とし肌に必要な皮脂や角質まで落とさないことなんです。

 

洗顔方法と洗顔料の選び方

 

きめ細かく泡立てた泡(弾力があるもっちりアワで)を
肌にのせて円を描くようにやさしく洗っていきましょう。
その後、洗い残しの無い様にに注意し、ぬるま湯で洗い流します。

 

※おすすめは、石けんタイプや液体・クリームタイプの低刺激のもの。

 

保湿ケアどうやるの?

 

洗顔後に、たっぷりの化粧水でうるおい補給していきましょう!
使用する化粧水は、低刺激で良質なものを選びましょうね。

 

うるおい保持を乳液やクリームで

 

化粧水で与えた水分が蒸発しないように
乳液やクリームを使い良質なものを選びましょう。
(化粧水と同様、肌にやさしいものがベストです)

 

保湿ケアを丁寧に行いましょう

 

乾燥しがちな部位(頬、目のまわり、おでこ、口のまわりなど)には、
化粧水も乳液もクリームも、多めにたっぷり塗って行きましょう!

 

短時間の保湿パックが効果的!

コットンやパック用マスクに普段使っている化粧水
たっぷり含ませた保湿パックを目安は3~5分にして使いましょう!

 

※パックした後は、乳液やクリームでしっかり保湿していきましょう。

 

保湿力アップにマッサージが効果的

 

マッサージで浸透率アップがしちゃいます!

 

たっぷりのクリームを顔の筋肉にそって、
優しくマッサージしていきましょう。

 

※この時、円を描くように下から上へ、
中心から際へと行います。

 

体の中から乾燥肌を改善!

 

乾燥肌と腸内の状態には、実は、密接な関係にあったんですよ

それが、便秘なんです。

 

便秘している時って、肌が荒れていませんか

 

この時、腸内に便が詰まってしまっていて
腸にストレスを与えている状態なんです。

 

ピン!ときましたか?

 

そうです、便秘を改善させるだけでも、
乾燥肌になりにくくする事が出来るという事なんですよ。

 

アトピーを持っている方で乾燥がひどい方でも、
便秘をしている人は意外と多いといわれているんですよ。

 

乾燥肌に効く食べ物は、便秘解消の食べ物と似ているんですね!
だって便秘を改善すると、乾燥肌になりにくい体ができますから。

 

なので乾燥肌を治す方法としては、
体の中と体の外の両方」から原因なくして
その対策をして行く事が大切になってきます。

 

そして、習慣として継続することを心がけていきましょう

 

乾燥肌・敏感肌にお悩みの方におすすめ乾燥肌改善法のクリリーム






Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player