ニキビを治す方法とは?効く薬は市販されている?

スポンサードリンク




 

ニキビいつの間にか顔にできていたら?
気持ちがへこみませんか?

ニキビ

特に10代、20代の方はショック大ですよね?

 

それ以降の年代では、
吹き出物とかいわれたりして
落ち込みますね。

 

お肌のケアをしっかりしているのになぜできる?

 

こんな風にお悩みのあなたへ朗報です!

 

ニキビを治す方法を紹介しちゃいます。

 


スポンサードリンク



 

ニキビとは

 

ニキビ(面皰)は、皮膚の炎症性疾患の1つです。
吹き出物(ふきでもの)と言われることも多いですね。

 

ニキビができる原因は?

 

ニキビは、毛穴がホルモンと細菌と皮脂の
3つが炎症を起こすことでできちゃうんです。

 

だから、皮脂が多く分泌されるところにできやすいんです!

 

毛穴が詰まる、詰まった毛穴の中に
乾いた皮脂や角質が溜まった状態で

 

毛穴が開いて中身が見えている状態の黒ニキビ
毛穴が閉じている状態は、白ニキビ

 

ニキビの種類とできる原因はこんな理由からなんです。

 

ニキビを治す方法として

 


ストレスや食事内容、乾燥肌によって
引き起こるニキビの原因は特定できないくらいたくさんあって
いくつもの原因が混ざっている事がほとんどで大変です。

 

でも、ニキビの出来た場所や年齢で、ある程度特定はできちゃいます。

 

思春期の場合

 

おでこから鼻筋が多いです。

 

この頃の原因は、毛穴に皮脂が詰まってできることが多く、
白ニキビ・黒ニキビの段階で正しく洗顔すれば良くなります。

 

大人の場合

 

顎や口の周りにできることが多い!
これが俗に言う大人ニキビなんですよ。

 

偏食やストレス、角質が溜まっている上に
代謝がうまくいっていない事が原因の多くです。

 

大人ニキビに必要なのは
古い角質を落とす洗顔や肌の保湿力を回復させる化粧水!

 

※弱った肌の免疫力とホルモンバランスを整える事が大切です。

 

 

洗顔と保湿が最も大切!

 

洗顔料や洗顔石鹸のポイント

 

・低刺激のもので、敏感肌でもOKなもの
・角質をキチンと落とすもので保湿成分が入っているもの

 

洗顔と保湿は、同時に行うのがベストです。

 

にきびを治す市販薬は何がいいの?

 

ドラッグストア(薬局)で販売されている市販薬には

 

・クレアラシル
・アクネス
・ビフナイト

 

と代表的なものもありますが、種類が豊富で迷いますね。

 

でも、症状が酷い場合は、市販薬では治らないんですよ!

 

市販薬というのは、「ちょっとしたニキビを治す程度」なんです。
その程度の治療効果しかありません。

 

どの市販薬を使っても、効果にそれほどの違いはありません。

 

 

ニキビを治すには、市販薬ではなく
皮膚科で診察してもらい、処方されて薬で
治すことが1番効果的です。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player