腰痛の原因は?ストレッチで症状は解消!

スポンサードリンク




 

腰痛で悩んでいる方も少なくないと思います。
腰痛を1度、発症させてしまうと治りにくい!
または、逆に悪化させてしまうということが多いようです。

 

 

※日常生活で腰のケア行なうことが重要です


スポンサードリンク



 

腰痛とは

腰痛

腰痛(ようつう)は、
当たり前ですが、腰に痛みを感じる状態を言います。

 

 

腰痛の種類として

 

・筋筋膜性腰痛
・腰椎椎間板ヘルニア
・脊柱菅狭窄症
・腰椎分離症

などがよく知られていると思います。

 

 

腰痛を引き起こす3つの原因

 

・筋肉
・骨格
・血行

 

この3つが挙げられます。

 

 
筋肉に関して
筋力の低下や疲労で起こる腰痛

 

 

筋肉疲労の場合

デスクワーク

デスクワークや車の運転という動作は
長時間にわたり同じ姿勢をとり続けることになります。
これによって、筋肉疲労が起こります。
※筋肉が緊張状態でハリがでてしまうのです。

 

 

筋力低下の場合

 

筋力の低下は運動不足で引き起こります。
(腹筋が背筋より弱いと腰痛になる確率がグッと上がります。)

 

 
骨格の歪みに関して
歪み

骨格のゆがみの場合

 

・前屈みの姿勢を長時間続ける。
・重い荷物はいつも同じ肩にかける。

 

こんな状態を続けいては、いませんか?

 

これは、骨格の歪みにつながってしまします。

 

 
血行不良による腰痛
 

血行不良の場合
血行が悪くなるために引き起こる。

 

筋肉に疲労物質がたまったり緊張状態が
長時間続くと、筋肉が血管を圧迫!
それが原因で、血行が悪くなります。

 

 
番外編
 

ストレスを感じる場合

ストレス

ストレスが溜まると筋肉が緊張したり、
血流が悪くなったりして、腰痛を発症してしまうそうです。
※これは、自律神経のバランスが崩れることで引き起こります。

 

 

自律神経のバランスを整えることで、
ストレスをコントロールし、腰痛を解消していきましょう!

 

自律神経のバランスを調整

 

・血流を良くするために
適度な運動を心がけましょう。

 

・体内時計のリズムを整えるため
普段生活リズムを整えましょう。

 

・ストレスを発散をするため
あなたが楽しめる趣味を持ちましょう。

 

※この時、普段どおりの活動を心がけて行います。

 

 

豆知識(ワンポイントブレイクタイム)

 

 

腰痛のきっかけはコレが多い!

 

・長時間パソコン作業をしている
・長時間、会議や講演会などで、じっと座っている
・ストレスを感じてイライラが続いた
・激しい運動をした後
・重い物を持ち上げた
・体重が急激に増えた

 

 

こんな活動で腰痛を引き起こしかねないので
活動の際には、十分に注意しましょう!

 

 

 

ストレッチで腰痛のケア(解消)をしましょう!

 

 

ストレッチを行って、体の筋肉を
引っ張って伸ばすストレッチを行いましょう。

 

 

ストレッチには、腰痛の改善が期待されています。
全身をリラックスさせ、緊張した筋肉をほぐしてあげる。
この、活動で腰痛の解消や予防につとめていきましょう

 

 
自分にあったストレッチを行いましょう!
 

 

自分の状態に合っていないストレッチや体操は、
症状を悪化させるおそれがありおますので
専門家に指導をしてもらいましょう!

 

 

こんな施設で指導してもらおう!

・病院
・整骨院
・整体院
・鍼灸院
・カイロプラクティック

 

指導をしてもらった後は、自宅でリラックスしながら
ゆっくりとストレッチをして腰痛の解消や予防につとていきましょう。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player