正しいスクワットのやり方とは?重要なのは回数より姿勢!

スポンサードリンク




ダイエットや足やせで美脚を手に入れるために
誰でも1度は、試したことのあるスクワット

スクワット

スクワットトレーニングをやっている時

 

あなたは、

 

回数やセット数を気にしていませんか?

 

もしそうなら、目的を達成することが
難しくなっていますよ。

 

スクワットに限らず、トレーニングは
正しいフォームで姿勢よく行えば
その効果を最大限に生かすことができちゃいますよ。

 

正しいスクワットのフォームって?

 

今、こんな疑問があなたの頭の中をよぎりましたね!

そんな疑問をもったあなたに管理人が
教えちゃいます正しいスクワットのやり方を

 


スポンサードリンク



 

スクワットはフォームが重要!

 

トレーニングは、体に負荷を与えて
筋力だったり基礎代謝をあげたりで
ダイエット効果が期待できますよね。

 

こんな状態になったいませんか?

 

回数やセット数を気にしている。
正しいフォームで行えているかわからない。

 

これだと、頑張ってキツイトレーニングを
繰り返しても効果が期待できないんです。

 

さらには、膝に不必要な負担がかかって
怪我をしていまう恐れもあるんですよ。

 

フォームを確認して正しい姿勢で
行えば筋力アップやダイエット、美脚に
効果が得られること期待大です。

 

スクワットのやり方

 

以前にでもやり方を紹介しました。

今回は、更にわかりやすく紹介しちゃいます。
回数やセット数は、10回×の3セットとしています。

 

10回と言っても安心ていたら、
ビックリしますよ。

 

結構、ハードなトレーニングなんです。

 

まず、足の幅を肩幅に開きます。
手の位置を肩と同じ高さに持ってきて
まええなら絵のような姿勢をとります。

 

股関節からゆっくり曲げるように
膝も曲げていきます。

 

床と太ももが平行になるまで曲げていきます。

 

床と平行になったら、5秒間そのままの姿勢を
保ったまま静止して、その後上がって行きましょう。

 

やってみると結構キツイです。

 

これを10回×3セット行ってみましょう!

 

動画で確認して、実践してみましょうか!



 

ポイントを抑えよう


背中を弓のようにそらして
お尻を突き出すように行いましょう。

 

膝をつま先より前に出ない姿勢で行う。

 

これだけ抑えてけば
正しい姿勢でトレーニングを行えちゃいますよ。

 

正しい姿勢でトレーニングを行えば
10回×3セットという回数で
効果抜群なトレーニングができます。

 

効果抜群ということは、

 
  • 効率が良い
  • 短期間で成果が出る
  • 週に2回程のトレーニングでOK
 

こんなに嬉しい事があなたの体に起きちゃいます。

 

まとめ

 

自宅で簡単に出来るスクワット
正しい姿勢で行ってみませんか?

 

今、トレーングを行っているのに
効果や成果が出ていないのなら
もしかしたら、間違ったトレーニングに
なっているのかもしれませんね。

 

姿勢を再確認して、スクワット諦めずにやってみましょう。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player