淀川花火大会!2014年の日程とは?穴場で観るならここ!

スポンサードリンク




夏休み真っ只中の8月!
夏といえば、花火ですよね。

 
淀川花火大会
 

夏の風物詩、迫力ある打ち上げ花火を
大阪の淀川花火大会で観ちゃいましょう。

 

淀川花火大会は、関西を代表する花火大会なんです。

 

毎年、大勢の人で賑わいっている花火大会

 

人ごみを避けて穴場で観たいという
あなたに、とっておきの穴場を紹介しちゃいます。

 


スポンサードリンク


 

第26回なにわ淀川花火大会の日程は?

 

何はともあれ、日程を把握しておきましょう!

 

 

開催日時:平成26年8月9日(土)
開催時間:PM19:50~PM20:40
会場:淀川河川敷(新御堂筋鉄橋~国道2号淀川大橋間)

打ち上げ場所は、ピンマーク付近ですね。


地図をみて、上側の河川敷が有料のスタンドになるんですよ。

 
  • 有料席のチケットはお幾ら?
  • 発売日はいつから?
 

と考えたあなたに紹介しちゃいます。

 

有料席チケットの値段と発売日は?

 

有料チケットの発売日は、
6月1日(日)から販売開始です。

各会場でチケットの値段は変わってきます。

 

十三会場

エキサイティングシート

大人:8000円
小人:5000円

アリーナシート

大人:7000円
小人:4000円

ステージシート

大人:8000円
小人:4000円

梅田会場

大人:4500円
小人:2500円

パノラマスタンド

大人:2500円
小人:1500円

納涼船

大人:16000円
小人:8000円

 

以上が前売り券の値段ですよ。

当日券は、各会場で1000円のアップになります!

※当日券が販売されていない箇所もありますよ。

前売り券は、ローソン、チケットぴあ、イープラスで販売!

チケットぴあ
 

では、いよいよ本題の穴場の紹介です。

 

穴場で観る!なにわ淀川花火大会

 

人ごみを避けた穴場でゆっくり花火を鑑賞しましょう。

 

管理人おすすめの穴場は

 
  • 淀川河川公園の中津側河川敷
  • 海老江地区野球場
  • 本庄公園
 

おすすめの3箇所を地図で言うと



星印がおすすめスポットですよ。

 

淀川河川公園の中津側河川敷

 

丁度、有料席の向かい側になりますね。
至近距離で、迫力のある花火が楽しめます。

水上スターマインもこんな近くで観れちゃいます。



 

海老江地区野球場

混雑に巻き込まれることも少なく、
会場からも目と鼻の先で十分に花火を楽しめます。

 

本庄公園

会場から、少し離れた距離になっちゃいますが
混雑を避けて、ゆっくりしたいあなたにおすすめ!

夕方頃に、公園に到着しても大丈夫!

 

番外編

 

トイレの有無は心配ですよね!

そんな心配いらずの穴場は

梅田スカイビル空中庭園展望台

食事をしながら、鑑賞することだって出来ちゃいます。

梅田スカイビル空中庭園展望台

 

まとめ

 

真夏の夜空に舞う綺麗な花火をゆっくりと観たい!

混雑した場所や、人ごみに巻き込まれたりで
がっかりなんてことがないように
あなただけの特等席で観て、いい思い出を作っちゃいましょう。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player