フリップダウンモニターの取り付け方法とは?DIYで簡単にできる!

スポンサードリンク




家族でドライブ、楽しい時間ですよね。

 

みんなで、ワイワイおしゃべりできて
快適な時間を過ごせせちゃいますよね。

 

我が家の愛車は、ワンボックスカー!
車内空間は、広いしのびのびと快適な
ドライブを楽しんでいました。

 

そんな時、子供から一言。

 

お父さんにとって、楽しい時間を凍りつかせるある一言が・・・。

 

「お父さん、うちの車には、なんで、テレビがついてないの
友達のとこは、付いてるよ」

 

なるほど、確かにお父さんもテレビつけたいなぁ。
我が子のために、モニターを愛車に取り付けようじゃないか!

 

そう、意気込んでみたものの色々調べているうち
迷ってしまっていませんか?

例えば、

 
  • モニターと言っても種類がある。
  • 取り付け工賃はいくらするのか?
  • モニター自体、幾らなの?
  • DIYで取り付けできるのか?
 

 

ざっと、こんな悩みができちゃいますよね?

 

そこで、車大好きの管理人の登場です。

 

あなたに、子供が退屈しないモニターを選んで
取り付け方法まで教えちゃいますよ。

 


スポンサードリンク



 

モニターの種類は何がある?

 

愛車にモニターを追加したいなぁ!
そう思ってもモニターには、種類があるんです。

 
  • フリップダウンモニター
  • ヘッドレストモニター
  • ステーを使うモニター
 

この3種類が後部座席の我が子が
楽しめるモニターですね。

 

最近は、ワンボックスカーで
エスティマ、ノア、ヴォクシィー、ステップワゴン。

 

軽自動車では、タントなんて、人気で
軽自動車とは思えない車内空間です。

 

おそらく、あなたも車内空間の広い愛車をお持ちでしょう!

 

そんな、あなたの愛車にピッタリなのは

 

フリップダウンモニター

20140212_145333

普段、モニターを使わないときは
愛車の天井に、しまっておくことができちゃいますよ。

 

見た目もカッコイイし、
ボタン一つでモニターが
天井から降りてくる。

 

我が子が大喜びする姿が
目に浮かんできちゃいますね。

 

「お父さん、うちの車って最高だね」

 

こんな風に言われちゃうとあなたの株が急上昇!

 

なので、取り付けるモニターは、
フリップダウンモニターに決めちゃいましょう。

 

では、行きますよ。

 

フリップダウンモニターの簡単な取り付け方法!

 

フリップダウンモニターを取り付けるにあたって
まずは、覚悟が必要です。

 

どんな覚悟が必要なの?

 

それは、天井の内張りを切り裂きます。(後戻りできません)

 

覚悟は出来ましたか?

 

今回、管理人が取り付け作業を
行ったのは、愛車のエスティマです。

 

車が変わっても、作業内等は
そんなに変わらないと思います。

 

では、まず準備するもの

 
  • フリップダウンモニター
  • マスキングテープ
  • カッター
  • 電工ペンチ
  • ギボシ端子(当たり前ですが、オス、メス両方です。当たり前ですが)
  • 配線(付属品で長さが足りない時に使用、赤・黒と2種類)
  • プラスドライバー
  • ヘラ(内張りをはがす時に使用)
  • 滑り止めのついた手袋かガムテープ(カーオーディオ周りのパネル外しに使用)
 

準備するのもは。OKですか?

 

それでは、行きますよ。

 

取り付け作業の手順

 

愛車の天井に、モニターを取り付ける位置を決めます。

 

取り付け位置を決めたら、
カッターで天井の内張りを切り裂きます。
(勇気が必要です。)

 

フリップダウンモニターに
付属しているステーを固定していきます。

 

モニターの配線を天井と内張りの間から通して
運転席のすぐ横のピラーから通していきます。

ピラー

(この時、ピラーは、はがしちゃいますよ)

 

配線を運転席横のピラーから通していきます。

 

カーオーディオ周りのパネルを
取り外し、オーデディオの裏から

 
  • ACCアクセサリ電源
  • イルミネーション電源
  • 外部映像入力
  • アース
 

と、それぞれへフリップダウンモニターの
配線をつないでいきます。

 

全ての配線を繋ぎ終えたら

 
  1. フリップダウンモニターに電源が入る事
  2. 映像が映る事
 

この2点を確認しておいて

剥がしたピラーを元通りの戻して
配線をまとめて、見えないように隠して
取り付け作業は完了です。

 

これで、後部座席に乗る子供たちも
快適で楽しいドライブができちゃいますね。

 

まとめ

 

今回、使用したフリップダウンモニターは、
12インチのモニターです。



バックミラーで確認すると
モニターを下ろしたときのミラーへの映り込みも
違和感がなくいい感じでした。

 

もし、サイズがもっと大きいものなら
モニターを下ろしたときの違和感が出てくると思います。
個人的な意見ですが・・・。

 

おすすめするサイズは、
やっぱり12インチくらいですね。

 

7インチは、小さすぎちゃうし
12インチ以上だと大きすぎると感じると思います。

 

見た目は、大きいモニターが
カッコイイんですけどねぇ。

 

実用性を重視すると
12インチくらいで十分だと思います。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player