琉球海炎祭!2014年のチケット料金は?穴場で観るならここ!

スポンサードリンク




2014年にはいって沖縄で最初の花火大会!

いやいや、日本で1番早く開催される花火大会。

 

それが、琉球海炎祭

 

1万発もの花火を観にいこうじゃないか。

琉球海炎祭

琉球海炎祭は、迫力ある花火が
音楽に合わせて打ち上げられます。

 

会場で、ゆっくりと、くつろぎながら
もしくは、穴場で人ごみを避けて観たいですよね?

 

そんな、あなたにチケット前売り券当日券の情報と
管理人おすすめの穴場スポットを紹介しちゃいます。

 


スポンサードリンク


琉球海炎祭って?

 

毎年4月の中旬頃に開催されている
日本一早い花火大会なんですよ。

 

打ち上げられる花火の数は、1万発!

 

会場となるのは、宜野湾市真志喜にある海浜公園。

 

夜空打ちあがる花火と海上に浮かび上がる光景が醍醐味!
1万発の花火は、音楽に合わせて打ちあげられちゃうんです。

 


 

2014年の琉球海炎祭の日程

 

テ ー マ:出逢りば兄弟(いちゃりばちょーでー)
開催日程:2014年4月12日(土)
開場:16:30
開演:19:30
開催場所:宜野湾海浜公園 宜野湾トロピカルビーチ


大きな地図で見る

今年、最初の花火大会をあなたも満喫したいですよね。

 

ヨッシャッ!観にいくぞ。

 

でもちょっと待って。
これだけは、確認しておきましょう!

 
  • チケットってあるの
  • 料金はいくら
  • 駐車場はあるの
  • 服装はどうする
  • トイレの場所はどこ
  • 穴場はないのかな
 

この6点を事前に調べてから観にいっちゃいましょう。

 

だって、無料だと思っていたのに料金が発生したら
車で向かって、駐車場がなかったら…。

 
4月とはいえ、花火大会は夜だから昼間とは気温が…。
あなただけの穴場でゆっくり花火鑑賞をしたい。

 

こんな事を考えちゃうでしょ!

 

あなただけに、こっそり教えちゃいますよ。

 

チケットはある?料金はいくら?

 

琉球海炎祭には、チケットが存在しています。

その料金は、指定席によって変わってきちゃいます。

 

一般観覧エリア:席なし

 

駐車券付大人入場券(前売券3,800円、当日券4,500円)
大人入場券(前売券2,700円、当日券3,300円)
子供入場券(前売券1,600円、当日券2,200円)

 

指定席エリア

 

SS指定席:テント・テーブル・イスのセット

大人入場券+SS指定席+駐車券(前売券11,900円)
大人入場券+SS指定席(前売券10,800円)
子供入場券+SS指定席(前売券9,700円)
SS指定券のみ(前売券8,100円)

 

S指定席:テーブル・イスのセット

大人入場券+S指定席+駐車券(前売券9,200円)
大人入場券+S指定席(前売券8,100円)
子供入場券+S指定席(前売券7,000円)
S指定券のみ(前売券5,400円)

 

SA指定席

大人入場券+SA指定席+駐車券(前売券7,000円、当日券7,700円)
大人入場券+SA指定席(前売券5,900円、当日券6,500円)
子供入場券+SA指定席(前売券4,800円、当日券5,400円)
SA指定券のみ(前売券3,200円、当日券3,200円)

 

A指定席

大人入場券+A指定席+駐車券(前売券6,500円、当日券7,200円)
大人入場券+A指定席(前売券5,400円、当日券6,000円)
子供入場券+A指定席(前売券4,300円、当日券4,900円)
A指定券のみ(前売券2,700円、当日券2,700円)

 

B指定席

大人入場券+B指定席+駐車券(前売券6,000円、当日券6,700円)
大人入場券+B指定席(前売券4,900円、当日券5,500円)
子供入場券+B指定席(前売券3,800円、当日券4,400円)
B指定券のみ(前売券2,200円、当日券2,200円)

※チケットは、ファミリーマート、イープラスで購入できちゃいます。

 

前売券や当日券、指定席で料金は、
こんなに変わっちゃうんですね。

 

駐車券があるってことは駐車場があるの?

 

会場には、駐車場はちゃんとありますよ!

 

駐車券も込みのチケットを購入しても
安心は、できません。

 

なぜなら、沖縄は車社会
みんな、車で移動してくるからなんです。

 

駐車場は、混雑することが予想できちゃいます。
早めに、会場へ向けて出発しましょう。

 

※当日は、シャトルバスも運行してますよ。

 

那覇方面の方は
おもろまち駅前 ⇔ 会場


大きな地図で見る

 

北谷方面の方は
北谷町ジャスコ付近 ⇔ 会場


大きな地図で見る

 

ベストな服装は?

 

4月は、沖縄とはいえ夜は、
まだまだ、肌寒いんです。

 

日中は、半袖でもOKですが、
夜になるとちょっと寒いと感じます。

 

なので、何か羽織るものを
1枚持参していた方がベスト!

 

トイレに行きたい!トイレの場所はどこ?

 

トイレの場所は、野外劇場や展示会場などが開放されていますよ。
仮設のトイレも準備されていて、安心です。

 
当日は、大勢に人が来場されることが
予想されるので、花火が打ちあがる前に
トイレは済ませておきましょう。

 

会場は、鑑賞客でいっぱい!穴場スポットはないの?

 

人ごみを避けて、自分だけの穴場でゆっくり鑑賞したい。

 

そんな、あなたに教えちゃう穴場はここ

 
  • ドン・キホーテの2階駐車場
  • はにんす宜野湾2階駐車場
  • 普天間神宮向けの沿道
 

この3つの場所なら、ゆっくり観れちゃいます。

 

番外編

 

もっと、ゆっくり時間をすごしながら
静かに花火を観たいあなた!

 

そんなあなたには、
ホテルの部屋で鑑賞がおすすめ!

 

会場に近い沖縄リゾートホテルの
ラグナガーデンホテルなんて最高です。

ホテルの高さも十分で、最高のロケーションで

花火が鑑賞で着ちゃいます。

 
 


大きな地図で見る

部屋の窓から観る花火は格別ですね。
家族や恋人といった大切な人と
過ごしていい思いでも作れちゃいますね。

 

最後に

 

今年1年が、良い年になるように
日本一早い花火大会をチケット購入で
間近で観たり、穴場でゆっくりと観りしてみませんか。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player