恵方巻きの方角とは?決め方は超簡単だった!

スポンサードリンク




 

 

もうすぐ、節分の季節?時期ですね!
節分には恵方の方角を向いて恵方巻き(太巻き)を食べよう!

恵方巻き

小さい時から聞き慣れたこの言葉。

 

毎年の行事として行っていて、こんな疑問を抱いたことはないですか?

 
  • 恵方の方角はなぜ毎年違うの?
  • 恵方の方角ってどうやって決めているの?
 

今回は、そんなあなたの疑問に答えちゃいます!


スポンサードリンク


そもそも恵方って何?

 

恵方とは、方位神の1つで歳徳神(としとくじん、とんどさん)という
福徳を司る吉神神様のいる方角、その年の幸運を招く方角のことだったんです。

 

決め方は実は簡単!

 

恵方の方角は(甲(きのえ)丙(ひのえ)庚(かのえ)壬(みずのえ))4つで、
毎年1つの方角が使われているのです。

 

その年の恵方の方角を決める時に使われているのが
甲乙丙丁戊己庚辛壬癸(こうおつへいていぼきこうしんじんき)・・・十干(じっかん)

 

十干(じっかん)って何?

 

子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥(ねうしとらうたつみうまひつじさるとりいぬい)・・・十二支(じゅうにし)

 

十二支(じゅうにし)は、よく耳にしますよね!
年賀状なんかにも使われていて身近に感じられています。

 

十干はあまり聞かないなぁ!と言うあなた

 

十干とは、簡単に言うと
十二支の10個版と考えてもらえばイメージが湧きやすかと思います。

 

恵方の方角は、今年の十干がわかればすぐにわかっちゃいます!
恵方巻き方位
引用元:Wikipedia
URL:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/9/96/Ehou-direction.png

 

十二支は

2013年は己(み)、2014年は午(うま)ですね。

 

十干は

2013年は癸(みずのと)で、2014年は甲(きのえ)です。

 

恵方は十干ごとに決まっています!

 
年の十干 16方位
甲(きのえ)・己(つちのと) 東北東やや右
乙(きのと)・庚(かのえ) 西南西やや右
丙(ひのえ)・辛(かのと) 南南東やや右
戊(つちのえ)・癸(みずのと) 南南東やや右
丁(ひのと)・壬(みずのえ) 北北西やや右
 

上を参考に見てみると

 
  • 2013年は癸(みずのと)で南南東やや右
  • 2014年は甲(きのえ)で東北東やや右
 

これで、恵方の方角を確認することができますね!

 

万事において吉となるように、恵方巻き(太巻き)を恵方の方角を向いて食べましょう!
ちなみに、2023年までの方角を紹介しておきます!

 
西暦(年号) 十干 恵方
2014(平成26年) 甲(きのえ) 東北東やや右
2015(平成27年) 乙(きのと) 西南西やや右
2016(平成28年) 丙(ひのえ) 南南東やや右
2017(平成29年) 丁(ひのと) 北北西やや右
2018(平成30年 )戊(つちのえ) 南南東やや右
2019(平成31年) 己(つちのと) 東北東やや右
2020(平成32年) 庚(かのえ) 西南西やや右
2021(平成33年) 辛(かのと) 南南東やや右
2022(平成34年) 壬(みずのえ) 北北西やや右
2023(平成35年) 癸(みずのと) 南南東やや右
 

ここで、また不思議に思いませんか?

なぜ「やや」が方角についているのか!

その疑問にも答えちゃいましょう!

 

方角にややがつくのはなぜ?

 

これには、西洋式の16方位と中国式の24方位の違いがあるためなんです。
方位にズレがチョット出てしまうんですね!

 

もうちょっと簡単な方角の決め方はこれ!

 

西暦の下1桁を知ることで、その年の恵方の方角がわかっちゃう。

 

先にこちらをみてくださいね。
西暦の下1桁 その年の恵方
1と6 南南東
2と7 北北西
3と8 南南東
4と9 東北東
5と0 西南西
 

まず方角を知りたい年の西暦の下1桁をみてください。
例えば、2014年は4なので、東北東!
となっちゃうわけなんです。

 

簡単でしょ!

 

これで、紹介した2023年以降の恵方の方角バッチリですね!

 



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player