箱根駅伝2014 の注目選手とは?優勝候補は?

スポンサードリンク




 

 

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走の出場校が決定しました。
東京箱根間往復大学駅伝競走は、一般的にいうと箱根駅伝

 

箱根駅伝

その箱根駅伝は、お正月のスポーツとして定着していますね。
箱根駅伝は、なんと、2014の開催で90回目!

 

そうでなんです、2014年の箱根駅伝記念大会です。
その記念大会となる箱根駅伝に出場するのは
例年より3校増えて23校が出場します。

 

2013年10月19日に行われた予選会を13校が突破し
昨年の上位10校と合わせて23校の出場が決定しました!

 
  • 通常枠:19校
  • 学連選抜枠:1校(今回出場無しの為、予選会枠が1つ増加)
  • 記念大会枠:3校(記念大会の為、予選会枠が3増加)

それでは、気になる23校の出場校注目選手優勝候補を紹介しちゃいます。

 


スポンサードリンク



 

2014箱根駅伝出場校一覧

 

シード校(昨年上位校)

優勝 日本体育大学(往路・総合優勝)
2位 東洋大学
3位 駒澤大学(復路優勝)
4位 帝京大学
5位 早稲田大学
6位 順天堂大学
7位 明治大学
8位 青山学院大学
9位 法政大学
10位 中央学院大学

 

予選会通過校の13校

東京農業大学
山梨学院大学
東海大学
神奈川大学
國學院大学
大東文化大学
専修大学
日本大学
拓殖大学
城西大学
上武大学
中央大学
国士舘大学

 

紹介した、23校が2014年1月2日~3日の2日間に
10区間、距離にして217.9キロを激走し優勝を目指します。

 

区間詳細

 

往路
大手町~鶴見 21.4キロ
鶴見~戸塚 23.2キロ
戸塚~平塚 21.5キロ
平塚~小田原 18.5キロ
小田原~箱根・芦ノ湖 23.4キロ

 

復路
芦ノ湖~小田原 20.8キロ
小田原~平塚 21.3キロ
平塚~戸塚 21.5キロ
戸塚~鶴見 23.2キロ
鶴見~大手町 23.1キロ

 

2014箱根駅伝注目選手と優勝候補!

 

優勝候補4校と予想しちゃいました!

 

日本体育大学

 

昨年の優勝校で優勝候補の筆頭とかんじますね!

 

服部翔太選手、5区で活躍したのは記憶に新しいですね
その服部翔太選手は、現在、4年生。
その他にも実績のある選手がいることが強みですね。

 

総合力では頭一つ抜け出しているかんじですね。

 

そして、最も注目したい注目選手
2年生のダニエルムイバキトニー選手です。

 

日本インカレで、大本命として挙げられていた
駒澤大学の村山謙太選手に、なんと26秒の大差をつけて完勝!

 

東洋大学

 

2013年10月の出雲駅伝でも2位!
一万メートルのタイムが出場校最速という記録も魅力です。

 

注目選手は4年生になった設楽兄弟
一万メートル27分台の記録が魅力です。

 

駒澤大学

 

出雲駅伝優勝!
一万メートルのタイムが28分台と抜群の安定感!

 

注目選手は、4年生エース窪田忍選手由布郁人選手
この2人の選手は、区間賞にに期待があり注目が集まりそうです。

 

箱根駅伝の注目大学といえば忘れちゃいけない早稲田大学

 

今年も有力校として期待ができそうです。
エースの大迫選手は世界陸上にも参加していることから
世界を経験した走りに期待が大です。

 

箱根駅伝の注目選手と優勝候補の予想を紹介しました。
あなたの、注目選手注目校はどうでしょうか?
そこが、優勝できるように応援に力を入れていきましょう!

 

箱根駅伝は、テレビ放映されます!

放送日程は以下のとおり

往路 2014年 1月2日 AM7時~
復路 2014年 1月3日 AM7時~

直接、応援することができなときは
テレビの前で、応援するのもありですね。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player