バッテリー交換にかかる費用とは?相場はいくら?

スポンサードリンク




 

最近、愛車のエンジンのかかりが悪いなぁ。
ヘッドライトの灯りもなんだか暗いし。

1ヘッドライト

バッテリーが弱っているのかなぁ!

 

この際、バッテリー上がりに備えて新品の交換しておこう!

 

でも、バッテリー交換にかかる費用はどれくらいするんだろう?

お金

そんなあなたの疑問にお答えしちゃいます!

 

バッテリー交換にかかる費用とは

 

基本的にかかる費用は、バッテリー本体の代金と作業工賃の2点です。

 

作業工賃は、無料~3000円の相場が多いようですが、これは、販売店で違っちゃいます!
購入、交換依頼をする前に店員さんに、バッテリーの値段と作業工賃を確認しておきましょう!

 

バッテリー本体をできるだけ安く購入するには
ホームセンターやカーショップで、購入するとディーラーに比べて
安く購入することができちゃいます。

 

相場は、40B19(L、R)サイズのバッテリーで4000円~5000円くらいで購入出来ちゃいます。

 

バッテリーを5000円と想定して、作業工賃が無料なら
バッテリー交換にかかる費用は、5000円!

 

作業工賃が3000円なら8000円かかっちゃうというわけですね。

 

ここで、注意しておきたいこと!

同じメーカーのバッテリーでも、数千円から数万円と値段に開きがあるんですよ!
これは、バッテリー本体の性能(大きさやランク)にお左右されているんです。

 

なので、あなたの愛車にマッチしたものを選ぶことが重要になってきちゃうんですね。

 

適正なバッテリーを選べる方は、ホームセンターやカーショップなどで
交換作業を依頼すると、かかる費用が一番安く済んじゃう可能性が高くなりますね。

 

さらに、費用を安くするには、あなた自身バッテリー交換をしちゃうことですが
自分で、交換できるかわからないというあなた
バッテリーの交換方法とは?意外と知らない正しい手順!
で、交換作業の手順を説明していますので参考に。

 

番外編

 

ディーラーに依頼すると本当に高いのか!

 

ディーラーでバッテリー交換を依頼をしたら、
交換費用に2万円近くかかったと聞いたことがないですか?

 

さっき紹介した、交換費用は1万円もかからない事が多く
あなた自身で交換された場合は、バッテリー本体の費用だけですんじゃうので

 

2万円は高いなぁ!!

 

と思うのが当たり前ですよね?

 

同じ性能で同じ種類のバッテリーを使っての交換費用
これだとディーラーは高いということになっちゃうんですが
妥当な金額になっちゃうこともあるんですよ!

 

それは、非常に高性能なバッテリーと交換し

 

また、ディーラーでは、、比較的性能の良いバッテリー
取り扱っているので妥当な金額ってことになるんでしょうね。

 

バッテリー交換の費用は、バッテリーの性能やサイズなど
あなたの予算にあったものを選ぶこと、販売店のサービスの中身と
それに対する費用のバランスが重要です。

 

当ブログでいうところの、バッテリー交換にかかる費用の相場は
バッテリーのサイズや性能にもよりますが、最も安くできた場合で

 
  • バッテリーのみの購入、交換作業の以来なし  4000円
  • バッテリー購入、交換作業依頼(工賃無料)  4000円 ここは、販売店に確認!
  • バッテリー購入、交換作業依頼(工賃3000円)7000円
 

※バッテリーサイズ40B19(L、R)の場合です。

1万の予算があれば、ディーラー以外では、バッテリー交換が可能ということなんですよ!

 

まとめ

 

バッテリー交換の費用は、
DIYでやっちゃうことができると
かなり、節約できますね。

バッテリー自体サイズによっては
5000円以内で購入できちゃうし

交換自体は、そんなに難しくないので
DIYに挑戦してみるのも良いですね。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
出会い系の手口

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player